スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

権利確定後・・・。

本日、配当権利確定後とあって、さすがに日経安く始まりました。でもここ最近強いです…。

結局権利確定後、配当以上に下げた銘柄は武田くんに朝日ネットくらいでした。配当権利日確定後にもかかわらず、本日単体で含み益が出ました。まぁ、短期の動向で一喜一憂してもしょうがないのですが…。ただ配当が数十万入ってくる上で、含み益は大きいです…。それだけに日経の強さを感じます。ここ最近出遅れていて弱かった金融関連の三菱UFJと三井住友共にも買いが入りましたから…。金融関連においては、個人的にはまだまだ弱さを感じるのでもっと噴いてほしいところです。亀井君が相変わらず突っ走っちゃうので気が気じゃないのですが、どうやら鳩山くんとも亀裂が入りそうですし、何よりです。

結局朝一の下げから、権利確定後の売りを吸収してほぼ前日変わらずですから、また外国人さんでも来てくれているのかな…!?

とまぁ、こんな感じで株式日記状態です…。

仕事の方はというと、近日中にもう一店舗増やすので多忙になりそうです。そんなんで、近くパチにおいてはそれなりの結論をだそうかと思ってます。
スポンサーサイト

株式投資・・・。

久しぶりに株式投資の話題です…。

実はこの時期、球春到来と同時にもうひとつの楽しみがあります。それは株式投資における配当です…!あすが権利落ち最終日ですから、明日保有している銘柄においては、配当を受け取る権利を得ます。

その中で以前もこのブログで紹介したゼンショーは株価も1.46倍程度まで良い具合で上がっています。たかだか妻の分とあわせて2口株主ですから、株価が上がっても大したことありませんが…。それでもパチで勝った分で購入したただ同然の株約10万円分が、現在14万円を越えてますから4万円以上のキャピタルゲインです。そして何よりここは株価より半期ごとの3,000円食事券(株主優待)が目当てなので、あすにはその優待の権利が確定します…!ただで得た株の配当と優待を合わせて年間1.4万円が黙っていても入ってくるのですから充分でしょう!おまけに売れば4万円の利益…。すべての株がこうであれば良いのですが、ここまで高配当銘柄はなかなかありません。

その他にも堅いところでいくと4%近くの高配当銘柄も少し保有しています…。朝日ネットに武田くん、そしてみずほくんなどなど…。明後日にどのくらい下げるかわかりませんが、すべて含み益が出てますから配当が楽しみでもあります…。

その他10銘柄近く保有しているので、配当が届く5月末が今から楽しみです…。それにしても三菱UFJ君の伸びがイマイチです。経済状況と共に、金融大臣・亀井君の相変わらず郵貯への偏った思考が少なからず影響しているのでしょう…。早いところ政権交代をのぞみます…。

三菱UFJ銀行・・・。

今日は久しぶりに株式投資です…。

ここのところ日経平均の足を引っ張っていた金融株。それもそのはず、三菱UFJが恐ろしいほどの公募増資を発表し、1株当り利益の希薄化を懸念した売りがどっさり沸きあがっていたからです。さらに公募で安く売り捌きたい主幹事野村HDもがんがんカラ売りしかけていたかと思います…。そんなんでここ最近は日経平均と関係ない動きが際立っていたわけです。そして本日、その三菱UFJ公募価格の決定日とみられています。本日公募価格が決定すれば、(悪い材料が出尽くす)アク抜けにより明日から上昇…、なんて雰囲気もあります。

そんなんで、元々注視していた銘柄でもあったので438円で買い注文を出し、約定しなかった場合は引け成りで購入できる買い予約を入れておきました。惜しくも439円まで下がりましたが、注文までは届かずに引けで442円の購入となってました。明日以降「アク抜けによる上昇」ともいわれていますが、どうなるでしょうか!?個人的には、私みたいなアク抜け期待による買いも殺到したでしょうから、売り圧力も当然出てくると思うので、そこまで期待はしてません。が、このくらいの株価なので来年3月末までに少しでもあがっていれば…、なんて甘い思いで買ってみました。為替円高といった不透明要素などの不安もありますので、当然ながら先のことはどうなるかわかりませんが…。

今後の三菱UFJにはちょっと期待しています!お年玉になりますように…。

株主優待 利回り13%!

株を保有している会社から配当や優待が続々と届く季節となりました。

そんな中で、一口株主として配当・優待利回り13%の銘柄がございます。
東証1部7550 ゼンショー!

ここは以前から一口株主として私個人は保有しておりました。その理由は、配当が年12円/1株当たり・優待が半年ごとに3,000円の優待券。しめて、年間7,200円の収益が有るからです。1口100株単位からの購入が可能で株価は昨日終値で527円前後ですから、7,200円/52,700円=配当・優待利回り13.66%です。

そして先月妻に証券口座を作らせ、株価が490円の時パチンコで勝った5万円を使い、妻名義でこの株を購入しました。この時の利回りは、7,200円/49,000円=14.69%です。ここまで利回りが良い銘柄は滅多にありません。パチンコで勝ったただ株なので優待等が廃止にでもならない限り永久保有予定です。

幸なことに家の近郊には、「すき屋」、「なか卯」、「ココス」といった飲食店が有りますので、半期ごとの優待券3,000円が非常に助かります。妻の分と合わせて、今年からは半期ごとに6,000円の優待券が届き、昼食代が安く済むので役に立ってます。ゼンショーさんには、これからもがんばってどんどん株主に優待といった形で還元してくれたらありがたいです。今でも充分ですが・・・。

株式投資

初めて株式投資に興味を持ち始めてから既に5年が経過しました。その頃知人の影響もあり、結構な投資本を読み漁りました。そのなかでも最初に読み、最も投資の基礎的な思考を学ばせてもらったのがこの本です。
億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術
(2002/05)
メアリー バフェットデビッド クラーク

商品詳細を見る
この本では、投資をしていく上でのヒントが数多く記されていました。例えば、「消費者独占銘柄を購入する」といったことや「数十年に一度訪れる不況下に購入する」などといったことが特に印象に残っています。

実はgojunk、株式投資ではレバレッジのかけ方を間違えて約二千万円の損出を出しました。そういう点では、株式投資において実績はないのですが今尚市場から退場せずに投資をしています。特にバフェットが言っていた「数十年に一度訪れる不況下がチャンス」というのが正に現在だと思っています。なかなかバフェットの言う消費者独占銘柄を探し当てるのは難しいと感じるのですが、100年に一度といわれる金融危機が起こった今はかなりのチャンスがあるとも思ってます。そして実際にだいぶ資産を減らしたのですが今は絶好の買い時との判断で以前から持っていた銘柄も含め11銘柄を保有しております。

既に日経平均も9千中盤まで回復してきておりますので含み益が出てる銘柄が増えております。景気後退懸念が薄れている今は底値ではないのでしょうが、4,5年のスタンスで考えれば今からでも数倍に成長するのでは、と安易に考えております。そういった点から今後も株式市場と常に向き合い余剰資金は株式か不動産に回していく予定です。

不動産投資も同様と考えています。不況下が最も安いのです。よって本業でもあるので当然ですが不動産投資も結構会社で入札に参加しています。また、情報が随時入ってくるので常に物色しています。しかし残念ながらこの不況下でのチャンスは結構逃しました、悔しいほどに・・・。ほんとに一財産築けるくらいのチャンスがあったのですから・・・。現在は数年前に購入したアパートを運営しているのみです。不動産投資においては、また別の機会にブログ書きます。

プロフィール

gojunk

Author:gojunk
パチンコを本業としていない自営業者が週2稼動で月15万円稼いでるブログです。パチンコだけではなく投資全般についても投稿したいと思います。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  1. 無料アクセス解析