スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パチ業界の行く末・・・。

久しぶりにこのブログをあけた…。

そのせいか、ブログIDもパスワードも忘れており、なかなかログインできず…。感覚的にはパチ稼動を休止してから数年が経過しているような気がする。実際には2年弱でだろうか…。貯玉換金して以来、ホールに立ち入りすらしていない状況。そんななか、先日「海」の新機種が出たことをたまたま放映していたパチ番組で知り、久しぶりにパチジャンキーの血が騒ぐ。ホントに懐かしい…、海シリーズ。

この機種には、だいぶお世話になった…。

ここ最近広告規制もあったようで、ホールもかなりの客が飛んでいるようだ。こうなれば、運営するホールは当然釘を締めざるを得なくなる。これにより食えなくなる専業も必然的に増えてくる。これが当然の流れであり、今後パチ業界を取り巻く縮図だろう…。この界隈だけをみても、当時優良店だったホール敷地の駐車場がいつの間にか分譲住宅に変貌…なんて場所も存在する。

結局のところ、社会に良い話題・影響を与えることができない業態の行く末ともいえる。今後ますますパチ人口が減る。そしてさらに釘が締まる。いずれ運営に行き詰まりを感じ、閉店する。このサイクルの繰り返しだろう。

結局のところ、この業態にwin-winは成立しないのだ。どちらかが利益を得て、どちらかが損をする以上、ビジネスモデルは成立しない。そもそも需要と供給が成り立っていないビジネスは当然ながら永続しないのだ。ホールはいつも客を騙し、一部の専業や自己管理のできるボーダー論者だけが割に合わない収益を得る縮図。成り立つはずがない…。

実際に勝つのはホールでもなければ、専業でもない。この業態に携わるものにwinnerは存在しないのだ。

企業として、社会貢献また顧客還元ができない業態の明らかな行く末。一部の顧客を常に騙し、その騙しに乗じて一部の専業やボーダー論者が割の合わない利益を得る。結局年間いくら稼ごうが将来のないその日暮らしの結果に一喜一憂する専業も勝ち組にはなれない。そうなると打ち続けなければならない専業も必ず行き詰る。

強いてあげれば、自分みたいに勝つ方法を知っていながら打つ必要のない人間のみが、物質的な財は得る。しかしここにも勝利はない。なぜなら物質的な財を得たとしても一時のほんのちょっとした喜びに過ぎないからだ。ここにパチをやって自分が行き詰った要因がある。収益を得ても誰の役にも立っていないのだ。収益を上げる以上、その相手側にも利益が生まれていなければ成り立つ縮図はないのだ。結論、ホールも、そして勝つ方法を知っている客すら行き詰る。それがパチなのだと思う…。

騙すことができている間は何とか成り立つホール。そして同じく行く末や将来に不安を感じながら打ち続けなくてはならない専業。残念ながら共に勝者とはいえない…。

スポンサーサイト
プロフィール

gojunk

Author:gojunk
パチンコを本業としていない自営業者が週2稼動で月15万円稼いでるブログです。パチンコだけではなく投資全般についても投稿したいと思います。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  1. 無料アクセス解析